検索
  • 義仲英一

乾材を好む外来種

こんばんは、義仲です。

地震をはじめとする災害対策として様々な工法が公になり、

構造に対する知識を持っておられる方は多いと思います。

家を建てるにあたって災害以外に被害をもたらす存在が

あります。それは、シロアリという害虫です。

シロアリ対策については、構造・工法などと比較すると、

十分な情報を得られていないのではないでしょうか?


一般的に、シロアリ対策とは地中にいるシロアリから土台や

柱の構造を守る為のものです。建築基準法でも防腐・防蟻処理

を地面から1mの高さ範囲までは行うように義務付けられて

います。しかし、今は違います。

従来の湿気を好むシロアリとは別に「乾材を好むシロアリ」

の被害が世界的にも増えているのです。輸入した材料や家具に

紛れて被害を及ぼす「アメリカカンザイシロアリ」という外来種

が日本にもやって来るのです。


アメリカカンザイシロアリのように羽が有り空からでもやって

来るようなシロアリにも対応するため、IZUMO建築設計では、

従来の基礎から1mの高さ範囲の防蟻処理(下図の緑色部分)に

加え、構造材の外周部すべてにホウ酸による防蟻処理を新築全棟

で施工しています。(下図赤色部分)

















また、弊社が使用するホウ酸は、主原料に無機物である「ホウ酸塩

鉱物」を使用し、揮発蒸発する事無く、人体に全く無害で、効果も

半永久的に持続するものを使用しています。

災害対策だけで無く、害虫対策もお忘れ無く。新築を建てる際は

どんなシロアリ対策をしてくれるのか必ず確認しましょう。


3回の閲覧

〒579−0924

大阪府東大阪市吉田6−6−33
花園ラグビー場入り口前
電話 072−943−1842

FAX 072-968-9702

​メール takedaka@y2.dion.ne.jp

​会社概要
2019-09-26 12-20-17.png
2019-09-26 12-20-48.png

Copyright Izumo Sougou Kensetsu All Rights Reserved

リフォーム東大阪工務店 建康住宅大阪工務店 自然素材住宅大阪工務店
大阪リフォーム工事,出雲建築設計,大阪自然素材の家,東大阪リフォーム 大阪健康住宅,大阪注文住宅,リフォーム工事東大阪,東大阪市