検索
  • 義仲英一

キッズスペースのある暮らし


最近はリビングにキッズスペースを設けれるようにと考えられた間取り

お高い確率で見かけます。キッズスペースとは主にショッピングモールや

美容室などにある子供用の小さな遊び場の事です。キッズルームやチャイルド

コーナーなんて呼び方もありますね。最近は店舗だけでなく、自宅のリビング

にもキッズスペースを取り入れる家庭が増えています。

自宅にキッズスペースを設ける最大のメリットは、生活の中心で滞在時間の長い

リビングで仕事や家事をしていても子供に目が届きやすいこと。そして自然な

コミュニケーションが取れるということです。子供を孤立させてしまう心配も

減ることでしょう。


住まいに設けるキッズスペースで重要視しなければならないのが可変性です。

子供は成長が早いですし、小さい頃に遊ぶ場所としてのキッズスペースで終わら

せてしまっては勿体ないです。年齢ごとに利用方法が変えられるように将来を

想定して設けることが大切です。

子供が学校に通い出したら勉強をする場所、子供の使用頻度が少なくなったら、

自分達が在宅ワークや趣味の時間を過ごせる場所として活用出来るようにすれば

スペースを設けることに価値が生まれます。

贅沢にスペースをとる必要はありません。子育て世代の皆さんは、暮らし方に合った

スペースとなるようにキッズスペースについて考えてみられると良いですよ。

4回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示